牡蠣職人だからこそ知る、牡蠣のパワー@こども編

ナンバーワン亜鉛サプリは、牡蠣エキス配合!@牡蠣職人もおススメ

牡蠣のからだへの効果、大人だけでなく、子供にも関わりのあるものがたくさんあります。
まず挙げられるのが、成長を促す効果があるということです。身長を伸ばす作用や骨を成長させる作用があります。
身長はいつまでも伸び続けるものではありません。成長期にしっかり伸ばさないと遅いということになります。
特に女の子は、成長が男の子より早く終わりますので、対応は早めの方がいいようです。
男の子に関しても、成長が早く終わる子もいれば、そうでなくいつまでも身長が伸びる子もいます。
とはいえ、特に男の子に関しては身長が欲しいと思われる親御さんが多いようです。そんな場合に亜鉛は活躍します。
同じくカルシウムが骨によいということが分かっているので、身長を伸ばすために積極的に摂取させる親御さんが多いのですが、
実は亜鉛とカルシウムはあまり相性がよくありません。
どちらも摂取したい成分ですが、一緒に摂取しないようにしましょう。
例えば、朝食に牛乳を飲むのであれば、亜鉛のサプリメントは朝食後に飲まないといった具合にしましょう。
サプリメントはそれぞれの状況に合わせて飲む時間を決めてもいいものです。
吸収を助ける効果がある動物性たんぱく質を摂取するときに、同時に摂取しましょう。
肉料理などを夕食で食べるという場合は、夕食後に亜鉛を摂取すると効果を高めます。
また、免疫力アップ効果もあるので、乾燥した時期などのウイルス性疾患が流行する時期は、亜鉛をしっかり摂取させたいものです。